カテゴリ:今日の保育( 30 )

c0133361_1672992.jpg


桜の季節が終わりを告げました。
皆さんはどこかお花見に出かけられましたか?

桜の木を見上げると、にっこり広げた花びらと眼が合います。
ほかの花は、太陽に向かって咲くのに桜は何故かいつも恥ずかしそうに下を向いています。

だけど、それはもしかしたら桜の花が人を包み込む優しさがあるから…
だから人は、皆、桜の下に集まり、お花見をするのかもしれませんね。016.gif







卒・入園おめでとう

056.gif   056.gif   056.gif


大切に過ごしてきたこの一年間、おでかけダイジェスト!!



大好きな公園、広場へお散歩058.gif

保育園も楽しい遊び場072.gif

c0133361_1494644.jpg









尾道へ遠足060.gif

c0133361_13504749.jpg










福塩線に乗って道上保育所へ。お出かけエリアが広がりました。ヤッホー019.gif053.gif


c0133361_15194670.jpg









福山城、蔵王山、RCC・・・

みんなと一緒なら、いつだって どこだって楽しいね!

c0133361_15583642.jpg








四季を感じながら、大好きな先生や友だちと053.gif

楽しく過ごした1年間。






そして4月。
新たな芽が育つ時のはじまり。


今年度は、どんな1年になるのかな?

どこへお出かけしようかな?

期待と喜びに思いを馳せて、明日が来るのを楽しみに待っています。








追伸

「人は来たりて 人は去る」

三月、四月・・・
日本では別れと出会いのシーズンですね。
「人は来たりて 人は去る・・・」
分かれはわかっていても、終わりを垣間見るようで、華やいだ気分にはなれません。
しかし、本当の希望を抱くには、一度夢から醒める必要があるそうです。。。。

保育園はずーっとあり続けるけれど、子どもたちも先生も毎年少しずつ・・・少しずつ変わっていきます。
一期一会という言葉を、あらためて思う今日このごろ016.gif

”四回の 春夏秋冬をくぐりぬけ さよならとはじまりのとき”


                                              園長
[PR]
by tukusi-hoikuen | 2013-04-01 18:35 | 今日の保育
c0133361_17483485.jpg


今年も、事故やケガなく、健康第一で過ごせますように…と願っていたのもつかの間。
すでに休みは終わり、スイッチ・オン!061.gif通常モードになりました。
皆さんも良き年の始まりをお迎えされたことと思います。








c0133361_17492819.jpg

初詣にも行かれましたか?
私は近くの神社の他、ちょっと足を伸ばして、お参りをしてきました。

こうして新しい年を迎えることができた喜びを分かち合い、いつもと同じお正月を過ごし、子どもたちの笑顔に出会えたこと...神様に感謝したい気持ちです。




旧暦では一月から春の始まりですね。037.gif

外はちらちら雪、寒くて春にはほど遠いですが、心の華やぎは、初春という言葉にふさわしいですね。日本の文化や遊びなど、色々なしきたりがありますが、子どもたちに伝えていきたいと思います。






お正月あそび

           凧あげ              こま回し             書初め... 

c0133361_181457.jpg


  




          福笑い                        双六etc...

c0133361_182993.jpg


      
お正月ならでは遊び…少しずつ型や姿を変えていますが、伝統的な遊びを大切にしたいと思います。051.gif






M.N.news(Michinoue Nursery News)

昨年、当社会福祉法人つくし会が、福山市より移管致しました、道上保育所(神辺町道上)では、現在急ピッチで工事が進められています。

工事関係者の皆様の労をねぎらい、保護者や地域周辺の方々のご理解・ご協力に感謝し、3月の竣工に向けて歩んでいきたいと思います。
引き続き宜しくお願い致します。





来春採用職員の皆様
新しい年をお迎えし、気持ちを新たにお過ごしのことと思います。
昨年は当法人の試験また面接にお越しいただきありがとうございました。
1月~3月、園に来て頂くことがたびたびあるかと思いますが、よろしくお願いします003.gif





c0133361_18541049.jpg

まいにち まいにち

まいにち まいにち

いつも いちばん うれしい日に なりますように

[PR]
by tukusi-hoikuen | 2013-01-11 18:56 | 今日の保育
子育て支援 mulle garden つくしの森には、毎回たくさんの親子が遊びにきます。

夏真っ盛りは過ぎましたが、太陽の光はさんさんと降り注ぐこの季節。

「アートな秋」と題し、全身を思い切り使って、楽しく遊んだ様子をご紹介します。



”感触あそび ”




c0133361_1357775.jpg

ぺちゃぺちゃ、とろ~ん

水に溶かした片栗粉。
ギュッと握ると アラ不思議038.gif
お団子みたいに固まっちゃった!











c0133361_13574865.jpg



そして握った手を開くと・・・とろ~り溶けて、元通り!

片栗粉の不思議な特性を利用して、全身真っ白、大満足066.gif












お次は氷。





c0133361_15534642.jpg


色んなかたち、色んな色の氷でお絵かきに挑戦!












c0133361_13584897.jpg



まだ汗ばむ陽気の中、ひんやり気持ちよかったね072.gif













”きょだいな きょだいな 木がずらり ”

c0133361_1631139.jpg





9月のアート月間をしめくくる遊びは、ダイナミックなお絵かきあそび056.gif
絵本「木がずらり」をモチーフに、色とりどり、様々な形の木を描きました。












c0133361_1643340.jpg



絵の具と筆を使ってヌリヌリヌリ・・・
















c0133361_1644924.jpg

手のひら、足のうら、全身使って素敵な共同作品が出来上がりました!
















みんな揃って、ハイ チーズ010.gif


c0133361_1652623.jpg









乳幼児期の間に、一度だけでもこのような経験をした子は、大人になってもそれを覚えているといわれています。


自然にある色、そしてそれが変化してできた色は、子どもたちの感性を豊かにします。


そして、大人自身がその経験を一緒に楽しんでいると、その気持ちは子どもにも伝わります。

親子で夢中になって描き続ける姿に、スタッフ一同にんまり006.gif

またひとつ、たのしい思い出の一ページが増えましたね053.gif
[PR]
by tukusi-hoikuen | 2012-10-05 15:55 | 今日の保育
c0133361_141429.jpg


060.gif世界で一番 大きな太陽
世界で一番 熱く光る夏
世界で一番 愛してる060.gif
~PRINCESS PRINCESS 世界で一番熱い夏~
060.gif060.gif





スカッと晴れた青空に入道雲。
連日の真夏日にクラクラ…
夏の楽しい行事はまったなし!!029.gif


すでにお泊り保育・夏祭りもありましたし、福山まつりも終わりました。
みなさんはどこかお出かけされましたか?











c0133361_13132016.jpg



7月某日

浴衣を着て、つくし夏まつり。

WAになって踊ったり、歌をうたったり…


















c0133361_13205332.jpg


あとのお楽しみはカキ氷・焼きそば・カレー

つくし名物 ド根性おでん066.gif

金魚すくいetc..


楽しい・美味しい
”遊んで たべて トレビア~ン”038.gif







c0133361_13273312.jpg



子どものおたのしみ

昔ながらの紙芝居も

おまつりって本当に楽しいね。











夏はこんなステキな出会いモゥ~~~053.gif








c0133361_13395970.jpg



モ~~~~~~!(見学したよっ)



















   オランダから Welkom!         イタリアからCiao!          学生さんもありがとう!



c0133361_140654.jpg


                     みんなまたいらっしゃ~い016.gif











c0133361_12434994.jpg


日中はまだまだ暑さ厳しき折、
皆様も熱中症等ご用心051.gif

蒸し暑さが残る夏の夜…
ほんの一瞬の夜風がなんとも心地よく、

聞こえた太鼓の音も遠ざかり 
家路につく晩もすてがたいものです。





次回もsummer time memories ~part2~をお届けします。
[PR]
by tukusi-hoikuen | 2012-08-16 14:16 | 今日の保育
c0133361_18214590.jpg



雨降りの日が続くと、あの夏の照りつけるような陽射しが、ほんの少しだけ恋しくなってしまいます。

いかがお過ごしですか・・・?







c0133361_18222870.jpg



いよいよ7月に入り、夏のイベント盛り、たくさんの楽しい季節です。

夕涼みに花火大会、夏まつり・盆踊り、そして肝試しなど…004.gif

夏の行事は、とても楽しいものです。








c0133361_18231718.jpg

Evening of the seven072.gif

7月…そっかー!七夕です!
日本に伝わる星のお祭りです。(実は奈良時代、中国から伝わってきたお話。フフッ037.gif

恋人が一年に一度会える日・・・053.gif053.gif
「みんなもクリスマスのように(木に飾りをぶらさげる)盛り上がろう!」








さぁ、飾りつけです。(個性がでますねェ)

紙飾りや吹き流し、ちょうちん…
もちろん最後に願いを書く短冊(一番重要!)








c0133361_1622431.jpg

4・5歳の子どもたちは、神石高原町に行き、夜の夏をめでたいと思います。

ジャパニーズ・スター・フェスティバルだね070.gif072.gif

夏の夜空「旬」ですね。

・・・・たのしみ!・・・・・037.gif








『雑感』

 つくし保育園が設立して(1978年~)隣地は地主さんをはじめ、野菜づくりが好きな人たち又、子どもの農園・散歩道として、35年余りが経過しました。

2012年4月、宅地として工事が始まり、ほんの少し残念…寂しい気持ちがしますが、
それ以上に、35年間、園の隣地で緑や草花、旬の野菜、土と隣り合わせ、地主さんをはじめ、多くの方々とフェンス越しに挨拶や言葉を交わし、見守られ、時にはご協力もいただけたことに、深い感謝の気持ちでいっぱいです。

又、この隣地がなければ、現在のつくし保育園の改修や増改築、新築工事は成し遂げられなかったことは、言うまでもありません。

地主さんをはじめ、周囲・周辺の皆様への深い感謝への思いは、ことばを重ねても尽くしがたく、他には何も言うことはありません。
こうして環境とは変化していくものだと思います。


つくし保育園は決して広々とした保育園ではないけれど、子どもたちの昼間のおうちです。
防災・安全対策等はもちろんのこと、子どもが遊んだり、動きまわれるだけの大きさや便利さ、暖かさ、涼しさは必要です。


一方こうした必要最低限の条件を満たしていれば、必要以上に立派に見せようとしたりすることも無縁で、後は変化に応じて、みんなで創り上げていくものだと思います。


 大切なことは、空間の大・小にかかわらず、そこにいて居心地が良いか悪いかを感ずる感受性こそ、最も大切にしなければならないと思っています。

この環境・この空間にいて、心地よいと感じる感受性…
”音や匂い、空気感”は、乳幼児期が最も鋭敏であると思います。






c0133361_16181374.jpg



ここにいて心地よいと感じ、原体験につながる
「火・水・土・草花・生き物・石・闇」
7つのエレメントを重視する、子どもにやさしい環境と、子どもたちの声がひびくコミュニティーをこれからも築いていかなければと思います。

[PR]
by tukusi-hoikuen | 2012-07-06 16:23 | 今日の保育
c0133361_1450206.jpg



光あふれる新緑の季節。

”皐月”の「皐」という漢字は、太陽が白い光を放出する様子をあらわしたものといわれます。
5月のまばゆい光に、ぴったりの漢字ですね。






c0133361_13522775.jpg



そんな5月21日の今日は、太陽の中心部が月に隠される金環日食の日。
太陽が環状になっても暗くなることはないといいますが、日食直前、愛知県の日本モンキーセンターでは、キツネザルが夕方にしか見せない行動を取ったのだそうですよ。








c0133361_13524565.jpg


日本国内で見られるのは25年ぶり、日本列島の広範囲で見られるのは実に932年ぶりなんだとか027.gif
今朝は、おとなも子どもも日食グラスを片手に、天体の神秘に魅せられました。









こうして、改めて空を見上げてみると

そこには流れる雲…さえずる小鳥…ちいさな羽虫…まばゆい光…056.gif

生命のグラデーションに満ちています。








c0133361_1447334.jpg



数十年に一度しか見ることのできない日食はもちろん、毎朝の何気ない情景も、すばらしい記憶として、幼い心に焼きつけられてゆくのでしょうね。









c0133361_14415466.jpg



子どもと一緒に、自然の美しさに酔いながら、いま見ているものがもつ意味に思いをめぐらす、そんな一日一日を過ごしたいものですね072.gif
[PR]
by tukusi-hoikuen | 2012-05-21 15:01 | 今日の保育
c0133361_19154986.jpg


ようやく暖かくなりはじめ、何か良いことがありそうな・・・016.gif

うれしい予感がしてきます。

ぷらぷらお散歩が楽しみな季節になりました。

おなじみのタンポポ・ヨモギやオオイヌノフグリ・シロツメクサ056.gif

ムラサキケマン・・・


c0133361_1348547.jpg
くりくりあたまにおひさまあびて はかまをゆらす つくしくん



c0133361_19175499.jpg

子どもたちも春の陽気に誘われ、おさんぽに出ました。

おさんぽの途中でだれに会ったかというとね・・・


ポスくんに、ラッキーくん029.gif

やっほー!と手をふったあとひとやすみしました。

元気いっぱい、みんなの顔も、かがやいています。

幸せですね053.gif








一生懸命歩いたり遊んだりした後は、ランチタイム。


c0133361_19144040.jpg


プ~ン・・・
メニューは
おみそしるに鯖の味噌焼き、旬野菜ふきの煮物。

ランチにも はる・はる・はるがきた!!











c0133361_19204914.jpg
ぴーなっつファーム




c0133361_13543727.jpg
乳児室(0歳)、ぴーなっつファームです。

建築と景観が一体となった、美しい環境・ガーデンテラスです。

「木漏れ日」「枝葉の揺らぎ」「自然の生物」「雨や水の音」…

森のような環境の中で、子どもたちは自然に包まれ、日ごとに変化する景観の全てを五感で受け止めていきます。









c0133361_13545666.jpg

ここは土の中で結実していく落花生(ぴーなっつ)のような空間の中で、

たくさんの乳児がいきいきと元気に育っていく ”未来に新しい保育施設”

「ぴーなっつばたけ / Peanuts Farm」なのです。



c0133361_13535977.jpg
                                     甲斐弘美 / 園長
[PR]
by tukusi-hoikuen | 2012-04-20 14:05 | 今日の保育
c0133361_12385661.jpg


あれよ、これよという間に、ひなの季節をお迎えしました。

皆様、いかがおすごしですか。
インフルエンザの影響はありませんか?





さて、年間保育の集大成でもある発表会が終わりました。



c0133361_17292394.jpg


子ども達が楽しみ、力を発揮できたかな....
失敗やアクシデントはあっても一生懸命取り組めたかな。


どんな役でも自分が主人公...
お友だちのことも見守れたかな...






皆様からは沢山感動のお手紙をいただきました。
また、残念だったことも…
もっとこんな風に工夫されたらetcお伝え下さり、ありがとうございました。

発表会では、担任は勿論のこと職員が一丸となり、手間ひまかけて取り組みました。

一年間の保育の集大成でもありますが、人の手のあたたかさを感じる、良質な保育内容として、心に止めていただけたら幸いです。





c0133361_17311199.jpg

子ども達の姿には、ぐいっと見る者を惹きつける何かしら大切なものが含まれていましたね。

一瞬の瞳に、大人の存在など関係なく、一人の人間として生きていく力をすでに感じましたし、大きな舞台で、みんなたかだかとした、たくましい心をもっていました066.gif

どうもありがとうございました。











c0133361_12313429.jpg

初まりと出会いの季節。
---仕事でつながりあう人たちへ。---


これから多くの人たちと仕事を通して出会うことができます。どうぞよろしくお願い致します。






少~し、先行世代を生きている者としてひとこと!!

春芽ぶくとき、期待と不安が入り混ざる時期ですね。

これから新しい職場の中で、様々なことに関心をもったり、反省をしたり、喜んだり、悲しんだり…
多感であるがゆえに、学ぶことが多いと思います。




私の育った時代とは違うと思いますが、保育・幼児教育を通して働くこと、生きることの基本をしっかり学んで下さればと願っています。


また、仕事はひとりでするものではなく、常に誰かと共同でおこなうもの、

同僚・上司・地域の方々・子ども・保護者etc...


そうした多くの人々とコミュニケーションをしながら、
一緒につくりあげていくものですね。
先ず相手を尊重しましょう。そして自分を大切に。


仕事を通して自分を磨き、一緒に学び、つくりあげていきましょう。
    よろしくお願い致します045.gif







c0133361_1236123.jpg



フランスの革命暦
・・・月名で

3月は「フリメール」(霜の月)
おしゃれですね010.gif
[PR]
by tukusi-hoikuen | 2012-03-09 12:48 | 今日の保育
c0133361_1255966.jpg


お休みの間は静かだった保育園も、1月4日からはおもちゃ箱をひっくりかえしたような賑やかさを取り戻しています。

休み明け、久しぶりに会った友だちや先生と、お正月の思い出に会話も弾みながら、1月ならではの行事やあそびに親しんでいます。







c0133361_12554141.jpg



昨年は、自然大災害、子どもの事件など胸が痛む出来事がありました。

たこあげやとんどなど日本の伝統的文化を通しながら、一年の健康と安全を祈っていきたいと思います。










c0133361_12561462.jpg


とんど焼きの火にあたり、焼いた餅を食べれば、その1年間元気でいられるそう。








c0133361_1257649.jpg


おもちのように 長~~く 途切れることなく・・・


今年も友だちとしっかり遊び







c0133361_12574247.jpg

すてきな笑顔がたくさんあふれる一年となりますように。





                   乳児棟が完成間近です。
          工事期間中はご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

[PR]
by tukusi-hoikuen | 2012-01-19 12:36 | 今日の保育
もういくつ寝ると お正月…060.gif


2011年も残すところあと2日となりました。

保育園でも、年末行事を1つずつ終え、一年のしめくくりを迎えようとしています。

今回は、そんな師走の風景をおたよりにのせてお届けします。





c0133361_13425358.jpg


「師走」の語源には諸説あり、一説には「師」=「先生」ともいうそうですが…

おいつけ おいこせ

わっせ、わっせ


おやおや、先生だけでなく子どもたちも走っています070.gif











c0133361_1340127.jpg


おっと、こちらでは大掃除に精を出しています。

靴まで脱いで、すみからすみまでピッカピカ!












c0133361_1314227.jpg


小さなお手手で 精一杯

雑巾にぎって ヨーイ ドン!

ボクたち何でもたのしいよ037.gif






c0133361_13413555.jpg


よくよく見ると、拭いた跡が 昇り龍のよう!?

来年は辰年、こりゃ縁起がよい!












c0133361_1342413.jpg


たくさん乗った 竹馬も

紐でしばって お片づけ。

みんなでやれば あっという間にできあがり051.gif











c0133361_13234759.jpg

あそびに そうじに お片づけ…

おいしいごはんで ホッと一息。

素敵な匂いが満ちてきた。












c0133361_13262240.jpg

季節の行事には、祖先たちから受け継がれてきた自然への感謝と共生への願いが脈々と受け継がれています。


早起きして朝焼けの空をながめたり…

木の葉のそよぎやひだまりに気付いたり

炎のあたたかさを感じたり












c0133361_13303456.jpg




土にふれ、空を見上げ

冬の風の冷たさやにおいを感じたり








季節のうつろいを五感で感じるとともに、新たな年への希望を馳せていきたいですね。



皆様、よいお年をお迎えください。





運を呼ぶ「うんどん(うどん)を食べて「太く長く」を願って…012.gif
c0133361_13285313.jpg

[PR]
by tukusi-hoikuen | 2011-12-29 17:38 | 今日の保育
←menuへ