カテゴリ:子どものつぶやき( 4 )

1月のとある日…



060.gifポンデ ポンデ ポンデ ポンデ…


c0133361_1449345.jpg












060.gifポンデ ポンデ ポンデ ポンデ…

c0133361_15122473.jpg
















060.gifポンデ ポンデ ポンデ ポンデ…

c0133361_1518308.jpg


















みんな大好き016.gif 素敵なかわいいお客さんがやってきた!



ポン・デ・ライオン From ミスタードーナツ035.gif 












c0133361_15352236.jpg



登場した瞬間、「ギャーーーー!」

歓喜と驚きの混じった、悲鳴のような歓声がホール内に響き渡りました。










c0133361_15382034.jpg


プレゼントのドーナツをもらって、ニッコリ。うれしいね053.gif














c0133361_1541988.jpg



出会いのうれしさが紙面にあふれ出しています。
直後に書いたお手紙、ポン・デ・ライオンに届きますように!






ミスタードーナツの皆様、夢のような時間をありがとうございました!
[PR]
12月を迎え、冬を感じられる頃となりました。

園内のクリスマスツリーもキラキラまぶしく光、見つめる子どもたちの瞳もワクワク016.gif

希望に満ちた光でツリーに負けず、輝いています。

そんな子どもたちを優しく見守る天使たちのオブジェ…053.gif

天使は幸せのモチーフといわれており、飾ることで、幸福を呼び込むことができるそうです。

保育園にもたくさんの天使…子どもたちがいます。
今回は、一番小さい0歳児、ももぐみさん特集をお送りいたします032.gif



c0133361_143587.jpg

天気の良い日には、みんなでお散歩。

ベビーカーに乗って…

大好きな先生と手をつないで…

ルンルン060.gif 出かけます。










c0133361_1437504.jpg

見つけて アッ と指差し070.gif

犬を見て ワンワン にっこり001.gif

車が通ると ブーブー おしゃべり037.gif


お友だちと一緒なら、なんでも楽しいね!










時にはこんな珍客も・・・!





c0133361_14431247.jpg

茂みの中に、白い殻・・・
これな~んだ!?














おや!おやおやおやっ!



c0133361_14435562.jpg

やってきたのは、すっぽん3兄弟。

大雨が降った後、ビオトープの水に流れて保育園にたどり着いたようです。











c0133361_14454087.jpg


なんだなんだ?
一生懸命見つめる、かわいい後姿053.gif











c0133361_14383954.jpg

ごはんもモグモグ・・・
おおきな口をあけて たべるよ!













たくさん食べて、ぐっすりお昼寝...zzz


c0133361_14382585.jpg





まさに、保育園に幸せを呼び込む、天使ですね053.gif
[PR]
あけましておめでとうございます。
いよいよ2009年のスタートです。

年始には、在園している子どもたちのみならず、卒園したOBの皆さんや、遠方に引っ越したご家族などから、なつかしく嬉しいおたよりをたくさん頂きました。ありがとうございました。

暦では、一年のスタートとなる1月ですが、保育園では最後の学期、クラスの仕上げの時期に突入していきます。
この時期、子どもたちの関心事といえば、お正月にまわせるようになった紐ごまやなわとびのプチ自慢はもちろん、そろそろ卒園や進級の話題もチラホラ…

お年玉として、入学のためのランドセルや机を買ってもらった子もいるようです。

前途洋々…未来や夢を語る子どもたちの顔は、本当にキラキラしています☆
パンパン!!今年も子どもたちの笑顔がたくさん見れますように・・・!!

c0133361_052688.jpg


追伸    ~つぶやき~

「よくないおみくじは何て言うん?
悪吉(わるきち)?」          チャンチャン♪


       ~うっしっしっ~026.gif
今年はうし年ですね。
大きな大きなからだ。のっそりした動作と柔和な眼。でも、安定感や存在感があって…
想像しただけで、”んも~~~う♪”って、鳴き声がきこえてきそうです。
人間が牛を家畜にしたのは、一万年ほど前とか…(ナント縄文時代…030.gif
うしとにんげんは、昔からなかよしだったんですね。(子どもも牛乳が大好き♡)

c0133361_17594624.jpg
牛歩のあゆみでは心もとないかもしれないけれど、牛がえさを反すうして食べるように、1つ1つのことを、ゆっくりじっくりかみしめながら学び、味わい、心身の栄養として吸収していきたいものです。
もひとつおまけに・・・”んも~~う♪”
[PR]
女心と秋の空・・・!?変化に富んだ空模様はまるで自由なキャンバスのように見ている者を飽きさせませんね。
ふっと見上げる青空のうろこ雲・・・一筋に伸びるひこうき雲・・・空が高くなり、吸い込まれそうです。
空気が澄んでくると、長い夜のおたのしみは・・・虫の音に耳を澄ませながらお月様を愛でたり、星座さがし、運がよければ流星も見えるかも・・・♡
なんて秋はロマンチックなのでしょう・・・空を眺める回数が増えてくるこの頃です。




c0133361_19184724.jpg
さて・・・今年度の保育も折り返し地点を過ぎました。
暑い夏をたくましくのり切った子どもたちは、好奇心いっぱい、日々の生活もとても活動的になり、友だち関係も深まってきています。
そして・・・あふれんばかりに愉快でかわいいおしゃべりをいーっぱい聞かせてくれます。






c0133361_19135750.jpg
「登園時の第一声」  3才児 男の子

”きょうも 来ちゃったぁ”

<担任より>
朝、こんな一言で駆け寄られて来ようものなら、思わずぎゅーーっと抱きしめちゃいます♡









c0133361_19253346.jpg
「おままごとの途中で・・・」  2才児 男の子
”このとうもろこしはな、すっぱいんよ、レモンのいろじゃけぇ”

<担任より>
黄色つながりで・・・色々な事、認識できているのだなと感心してしまいました!!







c0133361_14395931.jpg

「友だちが砂をつかんで放ったのを見て・・・」  2才児 男の子
”いけんよぉ、そらのおめめにはいるじゃろ!”
<担任より>
周囲の物と自分の経験を重ね合わせているのがよく分かります。子どもの視線で伝えることって大事ですよね。






c0133361_13475977.jpg

「ワタシのプチじまん」 3才児 女の子

”せんせい 見ようてみー。あまねなー、しんかんせんより チーターより はやいんよー”
<担任より>
我が天下の時代を謳歌しています。将来はオリンピック選手かも・・・!?




「カニはどこ産!?」 4才児 男の子

子:”おれなー キャンプに行ってカニつかまえたんで”
保:”海のカニ? 川のカニ?”
子:”石(岩)の中のカニ”
<担任より>
ごもっとも!!子どもは自分のもってる言葉で忠実に表現しようとしますね。






「忙しい」「後でね」ばっかり言わないで。
ボクのおはなし聞いてよね。
[PR]
←menuへ