c0133361_16381882.jpg














精気にあふれるような新緑がまぶしい頃

青々とした爽やかな薫りを 風が運んできます。

園では プランターに植えたひまわりにジョウロで水をあげるのが

子どもたちの日課になりました。

葉っぱが増えたり 茎が伸びていく小さな変化を毎日観察し

生命あるものが育つ不思議な力やよろこびを感じている日々です。










「おでかけ はじまりました!!」


5月12日

c0133361_16422529.jpg
今年度はじめてのお弁当日。

友だちと手をつないで 公園や近所を散歩した後の

園庭で食べたお弁当が嬉しくて嬉しくて!!

この笑顔♪



c0133361_16463521.jpg

ばら組は 恒例の鞆の浦に鯛網見学へ出かけました。

浜辺でカニや貝殻など宝さがしをしたり

漁師さんの歌や乙姫さまの舞いを見て帰りました。







5月24日

c0133361_16521061.jpg











東京五輪に向けた競技練習場の視察のために

メキシコからオリンピック委員会が来福!

その歓迎式に つくしの4・5歳児も参加しました。

子どもたちはメキシコの国旗や横断幕を持ってお出迎え。

「ブエナス タルデス!(こんにちは)」

「ビエンベニード フクヤマ!(ふくやまへ ようこそ)」 と

覚えたてのメキシコ語で挨拶すると

とびっきりの笑顔と握手を返してくれるパディージャ会長でした。

まだ見ぬ異国・異文化を身近に感じる貴重な体験でした。




5月26日


c0133361_17303263.jpg
久松台地域のお年寄りとの交流会へ。

ダンスを披露した後は

おじいちゃん・おばあちゃんと手作りこまを一緒に回したり

歌を歌ったりと 和やかなひとときを過ごしました。






子どもの声や笑顔は 世代を越え 国や文化を越え

万国共通 HAPPYを運んでくれますね。

今年度も つくしが HAPPYがいっぱいの玉手箱になりますように











































[PR]
# by tukusi-hoikuen | 2017-05-29 16:00
←menuへ